4スタンス理論でケガをしない身体の使い方をマスターして楽しいゴルフ!強いゴルフ!

今日の夜のレッスンはちょっと少なめ、5名でした。A1が2名、A2が2名、B1が1名。打席もこの順番で前2名がクロス、後ろ3名がパラレル。

パラレルはテンポが速い。音で表すとA2はクルッ、パン!B1はグルッ、バン!

クロスはまったり感、全開。音で表すとスー、スパーン!

その場でくるりのパラレル。

左右に揺れるクロス。

レッスンする方も使う音、言葉をタイプごとに変え、レッスン時の立ち位置まで変える。

結構疲れます。そんなときはすぐにレッシュリング!

これのおかげでどれだけ助かっていることか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です